援助交際 援交 円光 女子大生 JD

なぜ援助交際にはJD(女子大生)が多いのか?

 

女子大生(JD)はお金がない!

女子大生は学生でありながら、お金の出費が非常に多いのが特徴です。

 

高校生の時は制服という便利なものがありましたが、大学生になった途端私服で通学しなければなりません。

 

さらに私服も毎日同じ服を着るわけにもいかず、かなりの出費が掛かってしまいます。

 

特に地方出身者はお金がない!

自宅から大学に通える女子大生(JD)はアパート代が掛かりませんが、地方出身者はそうはいきません。

 

例え親からの仕送りが有ったとしても、ギリギリの生活を余儀なくされます。

 

必要な出費としては、学費、居住費、食費、高熱代、交通費など衣食住の全てにお金が掛かるため、親の仕送りだけでは絶対に足りないのが現状です。

 

女子大生にとってアルバイトは必須!

その為、女子大生はアルバイトで必死に働く必要があり、学業とバイトを兼任しているのが普通といえるでしょう。

 

しかし、学部による学業の拘束時間、サークルなどの活動時間など、非常に時間がないのも当然で、割の良い短期高額のアルバイトなどを探しています。

アルバイト感覚のJDが多い!

 

彼女らにも葛藤がある!

上記の様な理由から、ピンサロなどのライト風俗からキングオブ風俗のソープランドまで、非常に多くの女子大生が風俗に足を踏みいれています。

 

しかし風俗に身を落とすのに抵抗がある女子大生は「援助交際」でひっそりとお金を稼いでいる訳です。

 

好きな時に短時間で稼げる援交はJD向き!

通常のアルバイトでは時間拘束が長く、更に低賃金であるため、思ったほどのお金を稼ぐことは出来ません。丸一日働いて10000円が精々でしょう。

 

その点援助交際では、1日に5人のお客を取れば、10万程度のお金は入ってきます。お金に困った女子大生にとってこんな魅力的な仕事は無いのです。

 

友達もやっているから…

これも女子大生が援助交際をする理由の1つ。

 

友達がやっているのでやり方を紹介してもらったなどの単純な理由で援助交際を始める女子大生も多いのが実情。

 

さらに「友達もやっている…」という理由から罪悪感もない状態で援助交際を行っている場合が非常に多いのです。

援交目的の多い出会い系サイト!



PCMAX

いま最も勢いのある出会い系サイト!初心者を始めヘビーユーザーまでの広い層に支持され、出会い系黎明期から業界を引っ張ってきた実力派です!

⇒詳細ページへ


ハッピーメール

PCMAXと並び、知名度バツグンの出会い系サイト!サイトイメージのリニューアルが成功して会員数がガンガン増えています!

⇒詳細ページへ


イククル(イクヨクルヨ)

海の家を始め、婚活パーティー開催などイベント盛りだくさんの出会い系サイト!いきなり異性に会えるためアクティブな人は最適かもしれません!

⇒詳細ページへ