【援助の金額】援助に掛かる金額とは?

 

女性に援助をする場合、必ず掛かる金額を理解する必要があります。特に自分の中に基準とする金額を設けずに援助を行うと、相手の提示額が高いか安いかの判断も出来ません。援助を行う場合は必ず金額を意識しながら相手にアプローチをするようにしましょう。

女性に援助する金額

まず援助そのものに掛かる金額から見ていきましょう。下記はSNSよりも相場が安定している出会い系で援助をする場合の金額です。

 

通常の援助 1万5千円〜2万円程度
プチ援 5千円〜1万円

 

金額は約1万5千円〜2万円程度

出会い系での援助金額は例外もありますが、約1万5千円〜2万円程度。相手の容姿が非常に良かったり、サービス内容が良い場合はさらに高い場合もあります。

 

援助金額は女性の言い値

援助金額が決まるポイントは女性側に金額の決定権があります。「なんで援助される側が金額決めてんだ!?」と思う方もいると思いますが、援助の本質から見れば当たり前の事かもしれません。

 

交渉の余地はある

また援助は完全に個人同士での交際になる為、風俗とは違って交渉の余地はあると考えておきましょう。

援助交際で不可欠なラブホテル代は?

援助を行うホテル代は別途

援助は、お金の代償としてセックスを楽しめるシステムですが、プレイをするホテル代は男性・女性どちらが負担するのかと言えば「男性」です。

 

ホ別は「ホテル代別」の意味

援助のやり取りで必ず出てくる言葉が「ホ別」という言葉で、これはホテル代別途という意味になります。ですので、相手女性の提示額に「ホ別2万」という提示があった場合「ホテル代はあなたが負担してね」の意味となり、援助交際代にホテル代をプラスした金額が総額となる事を覚えておきましょう。

援助1回に掛かる金額は約2万5千円程度

さて、上記を踏まえると援助1回に掛かる金額は2万5千円程度。これを安いとみるか高いとみるかはあなた次第。下記では代表的な風俗の料金を記載しますので比較してみると良いでしょう

 

ピンサロ 5千円程度 本番なし
デリヘル 2万5千円程度 本番なし
ソープランド 3万円〜 本番あり
援助 2万5千円程度 本番あり

これから援助をしてみたい方へ

【援助の金額】援助に掛かる金額とは?|援助Navi

援助を行うなら出会い系がベスト

いま安心・安全に援助を行うなら出会い系サイトがベストです。正直いって「SNS」や「無料掲示板」などはリスクやトラブルが多く安全とは言えません。その点、出会い系では「セキュリティ問題」「金額相場」「相手の探しやすさ」「交渉のしやすさ」など全ての面でSNSや無料掲示板に勝っています。

出会い系の紹介はサイトスペースの関係で「特設サイト」を設置してあります。